スポンサーサイト  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

心躍る3時間でした  

さて、さんざん述べたとおりしばらく(といっても6日間ですが)AnAnのプレー予定がないのでたまには対戦記以外のことも書いてみようかな。折しも昨夜はWorld Quiz ClassicのOA日だったということで格好のネタです。ちょっとだけ感想書いておこう。
録画してまだ観てない、というかたもいらっしゃるかもしれないので以下折りたたみます。以下ネタバレ内容です。
正直、TV番組でこれだけ心躍ったのはスポーツ中継の大イベントなどを除けば本当に久しぶりでした。それが最末端とはいえ、僕はウルトラクイズ終末期あたりからずっとリアルクイズ(←この言い方もそろそろ化石化させるべきでしょうね)に触れてきた人だったりするので、やっぱりクイズ好きなんだなあ、と自分のことを再認識したりw

一番感心したのは1Rでした。テレビ的な見せ方については門外漢なので論評しにくいですが、問題の難易度、というかTPO的に適切な出題について感心。
おそらく、あの場にいらっしゃった一騎当千のつわものたちであれば、知識量的にはかなりの確率で突破できるような問題群だったかと思うんですが、それが本戦の初っ端ラウンドでかつ注目が自分一人に向けられるという緊張感が実力発揮を妨げていただろうな、ということが観てて容易にわかりました。残り時間が少ない時の多答クイズっていうのはホントに焦りとの戦いです。出場されていた皆さんのふだんの実力、というものを多少なり知っているだけに、よけいにその感が強かったです。
AnAnの対戦記でもたびたび書いてますが、クイズはメンタルがかなりのウェート占めますねえ。僕も昨夜TVの前で答えてみたんですが、知識の量的には突破できてたかもしれません。しかしあの場でふだんの力の何パーセントを発揮できるのか、というのが大問題なんだろうな、と。
あと、正解して次のモニターまで走る体力があるのかどうかとか(←おい)

2Rの「Vanish」でしたっけ、壮大にカットされていて残念でしたがw、まあルール的に延々と見せられるとダレる形式かとも思うので(クイズの問題好きにはこたえられない至福ですがw)、大幅カットはやむを得ないかな・・・
ボードクイズというのは知識の絶対量が問われる形式。おそらくカットされていた部分で出題されたテーマも、ジャンル的な偏りはなかったであろうと思われる(思いたい)ので、ここでシビアな絞り込みをするのは巧かったと思います。脱落者数も妥当かな。AnAnプレーヤーとしてはとうちゅうさん(=永田さん)が落ちたのは残念でしたけども。

3Rの「Portrait Fountain」、これは自分やってみたいなあw 漢字とカタカナで書く所要時間がやたら違うのをどう作戦として使うか、というのがキモだったと思いますが、「漢字わからなかったら平仮名」という筆記クイズの常套を逆手にとったのは面白かったです。
石野さんの作戦が見事すぎました。前半でこつこつ貯金しておいて、スパートをかけるべき後半では漢字問をパスしてカタカナ問で数を稼ぐ。これが場数を踏んだひとの老獪さなのかなあ、と。女性プレーヤーへの褒め言葉として適当ではない気もしますがw
あと、高校生の二人にはちょっと不利だったかもしれませんね。開成高校という超エリート校ではどうだかわからないのですが、あまりにも書きなぐったような字をテストで書いたりすると注意されたりしないでしょうか。その点はくずし字のような速く書ける字体に慣れているであろう社会人世代のほうがちょっと有利かなあとも思ったりしました。

準決勝と決勝は、それぞれウルトラクイズの「通せんぼクイズ」とアップダウンクイズをオマージュしたとおぼしき形式で、シンプルではありますがこれがやっぱりクイズの王道かな。準決勝では誤答ペナルティをやや緩くしてスピード勝負、決勝ではうって変わって堅実性を試される、という二極的形式でバランスはとれていました。ただ、これはクイズ経験者でありそういう過去のクイズ番組を知っている立場からなのでそう見えているだけかもしれず、一見さんにどの程度魅力を伝えられたんだろう、ということはまた別問題かもしれません。
個人的には、数年前にごく小さいコミュニティで一緒にクイズをやらせていただいた経験がある為季さんの健闘が嬉しかったです。夏のNHKの帯番組といい、すっかり電波上でも有名になってしまわれて凄いなあ。

つらつらとした感想ですがだいたいこんなところかな。
視聴率的には残念な結果だったようで、次があるのかというと微妙なところなのかもしれませんが、地上波がダメならBSやCS枠でもいいから続いてほしいところです。


そして家に地デジ対応のビデオデッキがないので録画できなかったw 全部しっかり観たのでいいっちゃいいんですが、ノーカット版とか販売されませんかねTBSさん。ないんだろうなあ。

Posted on 2011/11/24 Thu. 23:08 [edit]

category: クイズ雑想

tb: 0   cm: 2

コメント

DVD化を

切望する人間参上w
WQC、面白かったですねぇ!
問題難易度も甘口~激辛と、幅広い層・幅広い経験値に沿った内容で観てて飽きなかったです。
作りも丁寧で、「参加者との『約束』や『リスペクト』を大事にして作った番組」というプロデューサー氏の発言は嘘じゃなかったな、と。

URL | ざえ@東のクイズ屋さん #-
2011/11/28 02:03 | edit

>ざえ@東のクイズ屋さんさん

こういうクイズ番組久しぶり、面白いといいなあ、という、
こちら側の期待感を裏切らない内容でしたね。

今の制作会社でもこういうのできるんじゃないか、とちょっと見直しましたw

URL | スーウェル #-
2011/11/28 23:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://anansewell.blog35.fc2.com/tb.php/601-c0c93a2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

閲覧者様

検索フォーム

AnAnブロガーさん更新履歴

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード


▲Page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。